シンセティックレザーを切って、彫って、貼るだけで作れる加工事例集です。 まずご紹介するのがネームバッジ。これまでアクリルや二層板単体では難しかった様々な表現が可能となります。

ネームバッジの加工事例

ネームバッジの加工動画

ネームバッジの加工方法について説明した5分間の動画です。これを見れば誰でも簡単に作れます。


ネームバッジの加工用データ

「早速試したいがデータ作成に時間が割けない」という声にお応えして「デザインデー タ」を無償提供いたします。ダウンロードしてご利用ください。(ダウンロード不可の場合はGoogle ChromeかFirefoxでお試しください。)




簡単に作れるネームバッジ加工手順



1、材料をそろえる。(上記参照)
2、アクリルに両面テープを貼る。
3、マットアクリルをカット。




4、二層板ナチュラルをカット。
5、シンセレザーを彫刻、カット。
6、汚れを拭き取る。




7、各パーツを貼り合わせ、完成。



ネームバッジの材料

ネームバッジの材料はレーザースタイルから購入可能です。

・シンセティックレザーシート ビンテージ/ゴールド
・二層板 ナチュラル 石調 茶/クリーム
・アクリル板 マットアイボリー(片面マット)
・HCP製 両面粘着テープ(耐候性 50mm×9.75m)
・ネームバッジ用マグネットホルダー

・シンセティックレザーシート ビンテージ/ゴールド
・アクリル板 マットブラック(片面マット)
・HCP製 両面粘着テープ 耐候性 50mm×9.75m
・ネームバッジ用マグネットホルダー

・シンセティックレザーシート ブラック/ゴールド
・アクリル板 マットブラック(片面マット)
・HCP製 両面粘着テープ 耐候性 50mm×9.75m
・ネームバッジ用マグネットホルダー



USBカバーの加工事例

「キー型USBメモリー8GB(USB-KEY-)」とシンセティックレザーシートを組み合わせたこちらの商品。シンセティックレザーを用いる事により、高級感アップさせ、USB本体を保護します。留め金具には、専用工具を必要としない「ネジ式カシメ(LASER STYLE取り扱い無し)」を使用し、「簡単」「すぐできる」に拘った仕様となっております。ロゴや名前が彫刻できるノベルティとしてオススメです。

USBカバーの加工方法

1、シンセティックレザーに、お好みのデータを彫刻。
2、USBメモリー覆うサイズにカット。
3、ネジ式カシメで留める。


USBカバーの材料

USBカバーの材料はレーザースタイルから購入可能です。

・シンセティックレザーシート ビンテージ/ゴールド
・キー型USBメモリー8GB


ラベルの加工事例

シンセティックレザーを両面テープを用いてボトルに貼るだけで360度デザイン可能なオリジナルのラベルを作ることが出来ます。ソープディスペンサーは数百円で市販されている商品ですが、シンセティックレザーシートを貼るだけで個性豊かなボトルに生まれ変わります。

ラベルの加工方法

・シンセティックレザーシートに両面テープを貼る。
1、お好きなデータを彫刻・切断加工。
2、ボトルに張り合わせる。


ラベルの材料

ラベルの材料はレーザースタイルから購入可能です。

・シンセティックレザーシート ライトブラウン(左ボトル)
・シンセティックレザーシート ブラック/ゴールド(右ボトル)
・HCP製 両面粘着テープ 耐候性 50mm×9.75m



表彰盾の加工事例

LASER STYLE定番「ナチュラルウッドアワード」に他の商品同様に両面テープを用いてシンセティックレザーを張り合わせております。「木」「金属」「革」という、異なる質感を組み合わせれば、様々な部屋やインテリアにマッチする他には無い表彰楯を提案する事が出来ます。

表彰盾の加工方法

・二層板、シンセティックレザーに両面テープを貼る。
1、シンセティックレザーをフレームの形に切断加工。
2、二層板とシンセレザーを貼り合せる。
3、上記とウッドアワードを張り合わせ完成。

表彰盾の材料

表彰盾の材料はレーザースタイルから購入可能です。

・シンセティックレザーシート ダークブラウン
・二層板 金/黒(1.5mm厚)
・ウッドアワード スクエア
・HCP製 両面粘着テープ 耐候性 50mm×9.75m



ビジネスカードの加工事例

アクリルという無機質な素材に、革の質感をプラスすると、素材同士が調和し、それぞれが引き立ちます。名刺としては少々大袈裟かもしれませんが、印象を残したい相手に渡すための特別な名刺として試してみてはいかがでしょうか。

ビジネスカードの加工方法

・シンセティックレザーに両面テープを貼る。
1、シンセティックレザーにロゴを彫刻しカット。
2、アクリルに名前を彫刻しカット。
3、二アクリルとシンセレザーを張り合わせ完成。


ビジネスカードの材料

ビジネスカードの材料はレーザースタイルから購入可能です。

・シンセティックレザーシート ビンテージ/ゴールド
・アクリル 透明2mm厚(キャスト)左写真
・HCP製 両面粘着テープ 耐候性 50mm×9.75m

・シンセティックレザーシート ビンテージ/ゴールド
・アクリル板 マットホワイト
・HCP製 両面粘着テープ 耐候性 50mm×9.75m

・シンセティックレザーシート ビンテージ/ゴールド
・アクリル板 マットブラック
・HCP製 両面粘着テープ 耐候性 50mm×9.75m

シンセティックレザーシートとは

・レーザー加工機で表層を削り取ることでカラー層を露出することが可能。
・レーザー加工専用素材だから美しく安定した発色。カットも簡単。
・合成皮革ならではの耐水性と耐久性。本革さながらの色味、質感が高級感を演出。

シンセティック・レザーシート

特集から探す

  
PAGE TOP